BABYMETAL「巨大キツネ祭り in JAPAN」大阪城ホール公演に参戦Death!!

BABYMETAL 「巨大キツネ祭り in JAPAN」大阪城ホール公演に参戦Death!!

どうも、ジョンです。

10月14日にBABYMETAL「巨大キツネ祭り in JAPAN」大阪城ホール公演の初日に参戦してきました。

大阪城ホール公演は14日と15日の2日間だったのですが、15日は首振りDollsのライブが入ったので14日だけ行ってきました。

前回の初参戦はZeppでしたが、今回はホール会場。

どうも、ジョンです。 ついにBABYMETALのライブに初参戦してきました! この日をどれほど待ちわびたものか… 福岡から大阪までライブ遠征。 飛行機でぴゅっと関空...

炎の特効とかステージ背面に設置された大型のモニターとか、セットが派手でワクワクした~!
これでもDVDで観た昔のライブのセットに比べると、まだシンプルな方なんですけどね。

今もまだ余韻に浸っております。
この記事も、武道館-RED NIGHT-公演の音源を聴きながらライブ参戦の記憶を呼び起こして書いております。

関係ないけど、大阪城ホールって聞くとJanne Da Arcを思い出してしまう。
Dearly公演のDVDは何回も観たなぁ。
yasu様がヴァンパイアのときに最前のファンの女の子に抱きついてたよね(笑)

BABYMETALがそんなことしたら、世界中のメイトたちが「くぁwせdrftgyふじこ」状態になってしまうよ。

今回も飛行機でビュッと関空へ。
福岡空港にはベビメタTシャツを着た人がチラホラいました。
親子連れもいたなぁ。
お互い、「あ、あの人も城ホールに行くんだろうな」って思いながらも話しかけられない…
人見知りチキンなんで無理です。

関空からJR乗って大阪城公園駅へ。
今回は迷わずスムーズに行けました。
スマホの案内アプリ、偉大。

大阪城公園駅に着いたのが15:30ごろ。
駅の外に出たらすでにメイトさんでいっぱいでした。
「これみんな、BABYMETAL好きなんだよな~」と考えるとなんか感動でした。
雨の予報だったけど、降らないみたいで一安心。

 

とりあえず物販に直行。
Tシャツとパーカーとタオルは何としてでも欲しかった。
MR.BIGのライブのときは、タオルが売り切れで買えなかったからね…

どうも、ジョンです。 10月3日にMR.BIGのライブを観に行きました。 前回観に行ったのは、2014年。 約3年ぶり。 MR.BIGは毎回、福岡まで来てくれる...

物販に行くとすでに「骨ソックス」と「METAL EMPEROR」TEEのM/Lサイズが売り切れてました。
「骨ソックス」は欲しくなかったし、Tシャツも欲しかったのは「METAL WALKULE」TEEだったので無問題!
「骨ソックス」は正直ネタグッズだと思ってたので、売り切れているのにびっくりしました(笑)

物販はあまり待つこと無く買えました。
スタッフさんの数が多くてスムーズでした。

「キツ根付」(ストラップ)は実物を見ると欲しくなったので追加。
Tシャツ、パーカー、タオル、ストラップで会計しようと思ったけど、ボディバッグも実物を見ると欲しくなって会計直前にこれも追加(笑)
計5点を買いました。
物販の物欲衝動は抑えられません。
BABYMETALのグッズはデザインがカッコイイしね。

購入したBABYMETALグッズ

 

物販購入後、大阪城公園でちょっと休憩。
本当にたくさんのメイトさんがいて、コスプレしている人もたくさんいました。
小さい女の子のゆいもあコスプレが可愛くてほっこりしました。
あんな娘が欲しい(笑)
外人さんも多かったです。
休憩している目の前で写真撮影が始まり、思わずスマホでパシャリ。

皆すごく楽しそう。
良いよね、こういうの。
グッズで手が塞がってなかったら、この中に加われたのになぁ。
次こそは!

 

さすがにボッチがツラくなってきたので、前回のZeppのときにグッズを買ってくれた、首振りDollsのライブにも来てくれる関西のメイトさんと合流。

一休みするために近くのマックに行ったら、「Youは何しに日本へ?」で密着取材されてたあの外人さんがいました。
一人でマック食べてた。

一休みして近くのトイレで買ったばかりのTシャツに着替えて準備万端。
時間になったので、いざ会場へ。

大阪城ホール

 

僕のチケットの整理番号はアリーナR9の182番。
アリーナは横2列、縦11列で仕切られていました。
R9は右列の前から9番目のブロックという意味。
かなり後ろの方でした。

入場は時間かかるからトイレ済ませておこうと思い近くのトイレに行ったら、トイレにも長蛇の列。
普通は女子トイレが混むと思うんだけど、BABYMETALのライブは男子トイレが混みます(笑)

トイレから戻ってからそんなに待つこと無く入場。
今回は金属探知機や持ち物検査の他に、会員サイトに登録した顔写真の照合もありました。
会員限定チケットの転売の対策ですね。
これだけのチェックをするのだから時間がかかるのは仕方ないですね。
むしろ、よくあの時間で入場を捌けるなぁと思います。
物販もスムーズだったし、運営さん、いつもありがとうございます。

 

入場して思ったのが、ブロック一つ一つが狭いなということ。
柵と柵の間隔がせまい…

これじゃウォールオブデスできないじゃんって思いました。
圧縮の心配が無いのは良かったけど…

「Road of Resistance」のオフィシャルライブ動画みたいなウォールオブデスに参加したかったから、ちょっと残念。

(僕はこの動画がきっかけでBABYMETALにハマった)

 

定刻ちょっと過ぎたくらいにBGMが止まって暗転。
お決まりのオープニングナンバー「BABYMETAL DEATH」でライブスタート!

やっぱり三姫が遠い~。
前回のZeppが超絶近かったから、余計に遠く感じました。
終始、演奏を聴きながら、ステージ後ろの巨大モニターに映る三姫を見てました。

セットリストはこんな感じ。

01:BABYMETAL DEATH
02:ギミチョコ!!
03:メギツネ
04:ヤバッ!(冒頭に神バンドソロ回し)
05:Amore – 蒼星 –
06:4の歌
07:シンコペーション
08:META!メタ太郎
09:イジメ、ダメ、ゼッタイ
10:KARATE
11:ヘドバンギャー!!
12:Road of Resistance
13:THE ONE – English ver. –

神バンドソロからの「ヤバッ!」はかっこいいね!
小神様の髪型がポニテで完全に女の子でした。
さすがミキティ。
ナチュラルハーモニクスから入るソロも面白かったです。
大神様と青神様はピンク色のエクステつけてました。

「Amore – 蒼星 -」と「シンコペーション」がライブで聴けて嬉しかった~。
「Amore – 蒼星 -」のギターソロ前のベースタッピングは圧巻です。
毎度毎度、よくミスらずに弾けるなぁ。
「シンコペーション」は、レーザーがビュンビュン飛び交う照明が派手ですごくカッコよかった!
個人的には一番の見せ場に感じた。

「KARATE」のとき、プロジェクションマッピングでモニターの三姫は体に炎を纏っててました。
カッコよかったなぁ。

炎が吹き出す特効を生で見るのは初めてだったけど、派手でカッコイイですな。
炎が噴射されると一瞬温度が上がるのが面白かった。
後半は噴射しまくりで、ホール内の温度が上がっていたと思います。
ステージはもっと暑かっただろうな。

「ヘドバンギャー!!」の間奏のところだったと思うんだけど、ゆいちゃんが「おおきに~」って言ってました。
思わず口から「かわいい」って漏れました(笑)
ゆいちゃんまじゆいちゃん。
ゆいもあが大砲みたいなもので客席にスモークを吹き付けるパフォーマンスもありました。
僕もかけてほしかった…

12曲目の「Road of Resistance」でやっとR9ブロックにもサークルが生成されました。
ちっちゃなサークルだったけど、ぐるぐる回って楽しかったなぁ。
ギターソロ後の「ウォーオー」のコールアンドレスポンスは、男にはキーが高いよね。

「THE ONE」終わりだから、今回も「See You!!」ナシ。
ちょっと寂しい。

ホール会場で観るBABYMETALはスケールがでかくて楽しかったんだけど、音響がちょっと悪いなぁと…

特に「Amore – 蒼星 -」はやたらとドラムのキックがでかくて、歌が聴こえにくかったし、イントロのギターフレーズはほとんど聴こえませんでした。
ギターのイントロ、かっこよくて好きなのに…

全体的にすぅちゃんがリズム取りづらそうだったし、曲の途中でギターが急に小さくなったときもありました。
すぅちゃんの声が割れている曲もありましたね。

機材のトラブルだったのかな。
せっかくの三姫や神バンドのパフォーマンス、やっぱり良い音で聴きたかったなあ。

 

ライブ終了後、キツネ様の新たなお告げがモニターに流れました。

これまでの「巨大キツネ祭り in JAPAN」のお告げで、12月に広島ですぅちゃんの二十歳を祝う生誕イベントを広島で行うというとこまでは分かっていたけど、日にちが2,3日の2日間なのか23日なのか分からない状態でした。

今回のお告げで日にちが12月2、3日の2日間であることが確定。
23日に小倉でワンマンライブがある僕は一安心。

次の日の15日の公演後のお告げで、会場が広島グリーンアリーナであることが告知されました。
そして、チケット代が20,000円!!
三種の神器なるドレスコード込の価格。
西南学院大学でのライブ後にこの事実を知り、ちょっと放心しました(笑)
まぁ、両日とも申し込むけどね。

中学生以上~2017年度の新成人は2,000円という破格のお値段なので、若い子はぜひ見に行こう!
こういうキッズに優しい感じ、僕は好きだよ。

首振りDollsでも、10代限定チケットとかやってみたいね。

 

大阪城ホールを出て大阪城公園駅の前に着いたときに、「そういえば写真撮ってない!」と思い出し、慌てて大阪城公園駅前で撮った写真が冒頭の写真。
もっと思い出ポイント高い場所で撮りたかった…

次の日に福岡でライブだったので、深夜バスで小倉に帰りました。
弾丸遠征。
さすがに次の日のライブは、リハ終わった後に寝ないとキツかった(笑)

 

こんな感じで人生2回目のBABYMETALライブ参戦は終了。
やっぱり好きなアーティストのライブを観に行くのは楽しいです。
ライブ充、楽しい。
バンドしてなかったら、ライブばっかり行ってる人になってたと思います。

次のBABYMETALライブは、12月の広島。
チケット代は高いけど、すぅちゃんの一生に一度の20歳の誕生日。
なんとしてでもお祝いしたのがファン心理。

会員限定先攻申込は、今日の12時から。
当たりますように!

 

完全にBABYMETAL沼に陥り、修羅の道を突き進むジョンでした。
愛が溢れて長くなってしまった。

それでは、また。
わっしょい。

3件のコメント

  1. 私めも同じ日に同じ場所に居ました。記事を拝見していると、きっとスレ違っていたな、と思いながら、あの時の事を思い出していました。今回はチケット運に恵まれ、R1の最前列、大神さんの目の前でした。こんなに事はもう二度と無いなと思って見ていましたw
    とにかく、広島でお会いできたらいいですね~

  2. レポート有り難う御座いますDEATH!m(_ _)m!
    BABYMETAL最高!ユイちゃんまじユイちゃん!
    次回もレポートをよろしくお願いします。!m(_ _)m!
    必ずチケットをゲット出来るように願っております。

    1. コメントありがとうございます!
      ゆいちゃんまじゆいちゃん!
      またレポします〜!
      広島のチケット当たれ〜!

コメントおなしゃす!

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。